荒野行動

荒野行動のおすすめの戦闘設定!初心者必見!

荒野行動をプレイし始めたばかりの初心者は、どういう設定にしたら勝てるようになるのか、知らない方が多数だと思います。

この記事では基本の設定である戦闘設定について解説していきます。

荒野行動では間違った設定をしまうと勝率がかなり落ちてしまいますので、この記事を参考にしていただければ幸いです。

 

おすすめの戦闘設定と解説

おすすめの戦闘設定とその設定について解説をしていきます。

スコープ設定

おすすめのスコープ設定
照準の形 右側(丸い照準)
照準の色 中央(赤色)
エイムアシスト OFF
命中通知 ON
瞬殺モード OFF
斜め撃ち視点 左側(ズームしないほう)

 

照準の形・照準の色

照準とは画面の中央に表示されているエイムを補助してくれるものです。

おすすめは丸型の照準です。

理由は照準を敵に合わせている時に最も敵が見えやすい照準が丸型だからです。

近距離戦闘ではあまり気になりませんが、中遠距離の敵と交戦するときに十字照準ですと敵が照準に隠れて見えづらくなってしまいます

照準の色については白・赤・緑が選択できますが、これについても赤が最も見えやすいため赤を選択しましょう。

照準の色が白や緑の場合だと建物や草木の色と被ってしまい、照準が見えにくくなってしまいます

照準の設定はヘッドショットの命中率にも影響してくるので、序盤でしっかりと設定を行いましょう。

 

エイムアシスト

FPSで最も重要なプレイスキルとしてエイムがありますが、荒野行動ではエイムアシストを設定することができます。

初心者の方はONにしがちな設定ですが、エイムアシストは必ずOFFにしましょう。

荒野行動を含めFPSは弾速が設定されているため。遠距離であればあるほど偏差撃ちが必要になってきます。

偏差撃ちをするためにエイムを少しずらすのですが、エイムアシストをONしてしまうとエイムが引っ張られてしまうため、偏差撃ちができなくなってしまいます

動いている敵には偏差撃ちは必須になるので、エイムが苦手でも今後のことを考えているなら必ずOFFにしましょう。

荒野行動を始めてすぐの初心者はエイムが全く合わないと思うので、エイムがある程度できるようになれるまではONにしても良いでしょう

エイムが上手くできるようになればエイムアシストが邪魔に感じるときがいずれ来るので、初心者の方はそれまではONでもいいかもしれません。

初心者がいきなりエイムアシストなしでプレイするのは難しいですが、根気良くプレイし続ければエイムは必ず良くなっていきます

 

命中通知

命中通知をONにすると敵に弾を当てた時に照準の形が変化します

中央の照準の形が変化する

敵にどのくらい弾を命中させたのかがある程度把握できるため、命中通知は必ずONにしましょう。

 

瞬殺モード

単発スナイパーライフルで射撃ボタンを押したときに自動でスコープを覗いてくれる設定です。

射撃ボタンを長押しするとスコープを覗き、射撃ボタンを離すと発射されます。

瞬殺モードは極めることができればかなり優秀な機能ですが、誤射や誤操作の元なので基本的にはOFFにしましょう

一度射撃ボタンを押してしまうと、指を離すか射撃取消ボタンを押すまではスコープが解除されませんので注意が必要です。

 

斜め撃ち視点

リーンをしたときにズームするかしないかの設定になります。

ズームしてしまうと視界が狭くなり、敵を見落としやすくなり、ズームされたことでエイムの体感感度も変化してしまいます。

そのため斜め撃ち視点は左側のズームしないほうの設定にしましょう。

アシスト

おすすめのアシスト設定
ブースト状態でドアを自動で開く OFF
フリールックを滑らかにする OFF
高級命中通知 ON
快速マーク ON
名札カラー 左から3番目

 

ブースト状態でドアを自動で開く

この設定をONにすると、キャラを走らせた状態でドア付近に近づいた時にドアを自動で開くようになります

この設定は必ずOFFにしましょう。

建物内で隠れている時やドアを閉めた時などに誤ってドアを開いてしまうときがあるためです。

建物内での交戦時のドアの開閉は、撃ち合いの駆け引きではかなり重要になってきます。

隠れているのに誤ってドアを開いてしまっては隠れている意味もなくなるため、必ずOFFにすることをおすすめします。

 

フリールックを滑らかにする

フリールックとはキャラを移動させずに視点のみを動かして周囲を索敵するときに重要な機能です。

フリールックを滑らかにするをONにすると、フリールックを解除した時に視点が前方にゆっくりと復帰します。

比較した動画がありますので比べてみましょう。

「フリールックを滑らかにする」はOFFにしておいたほうが良いです。

ONにした場合、フリールック中に敵に撃たれてしまった時に前方の視点に復帰するまで時間がかかるため、敵の攻撃に対応するまでに時間がかかってしまうためです。

 

高級命中通知

高級通知をONにすると敵のどこの部位に命中したかが明確になります

頭に命中すると頭のマークが出て、胴体にあたると防弾ベストのマークがでます。

遠距離になればなるほど敵のどの部位に命中したかがわからないため、この設定は必ずONにしましょう。

 

快速マーク

快速マークをONにすると画面に快速マークボタンが現れ、ンを簡単に立てれるようになります

敵を見つけた時に敵の位置情報を味方のチームに共有することが簡単になるので、この設定は必ずONにしましょう。

ピンを立ててしばらく経つと自動で消えてくれますので、マップのピンのようにいちいち消す必要はありません。

 

名札カラー

味方の人の頭上に表示する情報とカラーを選択することができます。

これは特に必須の設定というわけではありませんが、味方が集まると頭上の表示が邪魔になる場合があります。

したがって、筆者は距離のみを表示して色は白を推奨しています。

 

その他

おすすめのその他設定
FPSモードに切り替える ON
左手射撃 オートON
ジャイロスコープ OFF

 

FPSモードに切り替える

このモードは視点を変えることができるモードです。ONにするとFPPのボタンが現れて視点切り替えができるようになります。

荒野行動になれてきたらこの機能を使ってみると便利だなと思う場面が出てきます。

例えば視野限られている狭い部屋で視点切り替えを行うと違いが判ります。比較した画像を見ましょう。

視点を動かさずにモードを切り替えて比較した画像ですが、見える範囲がかなり違うことがわかると思います。

TPPの視点で見えにくくてエイムがしにくいときは、FPSモードに切り替えれば視点がみえやすくなります。

またグレネードやガスを投げるときもFPPモードにして投げれば前方にでている線が見えやすく、的確に投げれるようになるため便利な機能になっています。

 

左手射撃

デフォルト設定の場合だと右手側に視点の動かすことができる射撃ボタンがありますが、

左手射撃をONにすると視点は動かず、射撃のみを行うことができるボタンが出現します。

この設定は4本指などの操作では必須の設定となっていますので、4本指でプレイしていない方はこれを機に4本指への移行をお勧めします。

2本指では同時に操作できる数が限られているため、操作がおぼつきやすいです。

2本指と4本指では勝率がかなり違うため、早急に4本指への移行を推奨します。

 

ジャイロスコープ

普通に荒野行動をプレイする分にはこの設定は不要なので必ずOFFにしましょう。

ジャイロスコープとは端末を上下左右に動かすとそれに連動して視点が動くというものになります。

筆者はiPadでのプレイを推奨していますので設定は必ずOFFですが、スマホでプレイする人はONにしてもいいかもしれません。

しかし、ジャイロスコープを使用して荒野行動が上手い人がいるというのは聞いたこともないので、ジャイロスコープでのプレイは困難と思われます。

 

まとめ

今回は初心者に向けてこの記事を書きましたが、荒野行動に慣れてきた人の中にもこんな機能があったんだなと感じる方もいるかもしれません。

戦闘設定は荒野行動の基本の設定なのでキル数やプレイスキルの伸び悩みがある方は、これらの設定を一度見直してみるのも手だと思います。

 

人気記事

1

2020年に発売されたiPad Air4は性能が良い割に価格が安く大変コストパフォーマンスが良いです。 2021年5月27日(Amazon発売日)に新型iPad Proが発売されることが決定されました ...

2

目次1 PS4コントローラーのボタンが反応しない原因2 まずは分解しよう3 〇×△□または十字キー、L1/R1が反応しない場合4 L2/R2の反応が悪い場合5 L3/R3スティック押し込みの反応が悪い ...

3

ipadで4本指でプレイし始めようとする人は画面配置やレイアウトに悩んでいる方もいると思います。 今では荒野行動は成熟したモバイルFPSとなっているためほとんどの強いプレイヤーはiPadを使用して4本 ...

4

荒野行動では画質設定は索敵するときや戦闘の際にかなり重要な設定となっています。 画質設定はしっかりと行わないことで敵を見逃してしまい、敵から突然撃たれて死んでしまうことが多々あります。 今回はiPad ...

5

スティックの押し込みを頻繁に使用するゲームでは、押し込みはよく壊れる部分になります。 その修理方法は、具体的な症状によって変わりますので症状別に修理の方法を解説していきます。 反応が悪いかどうかはスマ ...

-荒野行動